メンズリゼで髭脱毛して分かった効果と痛みと口コミの信憑性

メンズリゼで髭脱毛体験
町の皮膚科から始まり湘南美容外科、ゴリラクリニック、KM新宿クリニックとこれまで様々な医療脱毛を受けてきた僕ですが、今回は前々から気になっていたメンズリゼで髭脱毛をしてきました。

メンズリゼが気になっていた理由

僕がなぜメンズリゼが気になっていたのかというと「脱毛効果が高い」「料金が安い」「勧誘がない」「スタッフの技術が高い」「痛みが少ない」などなどメンズリゼを調べていると良い口コミが多いからです。脱毛効果や痛みに関する事だけでなく、サービスや勧誘の有無、患者からの要望への取り組みなどの口コミも良いので、実際にはどうなんだろう?とずっと気になっていました。

今回はメンズリゼが他の脱毛クリニックとは何が違うのか?どんな特徴があるのか?について髭脱毛の体験談も交えながらお話しします。

メンズリゼの概要

メンズリゼ
レーザー ライトシェアデュエット、メディオスターネクストプロ、ジェントルヤグ
安い部位 髭、全身、顔、肘、膝など
地域 新宿、渋谷、大宮、横浜、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、仙台、広島、福岡天神
【提携院(リゼ式脱毛導入クリニック)】
青森、盛岡、いわき、郡山、四日市、京都伏見
【特徴】
メンズリゼといえば以下の特徴が有名で、口コミでも良く見かける項目です。

  • 脱毛効果が高い(3種類の脱毛レーザー)
  • 痛みが少ない(2種類の麻酔)
  • 施術時間が短い(高速レーザー使用)
  • 追加料金一切なしの明朗会計システム
  • 料金が安い
  • 接客対応が良い

では実際にはどうだったのか?結論からいうと、脱毛効果は確かに高いけど、痛みに関しては痛いです。ただしレーザーの種類と2種類の麻酔で他のクリニックよりも痛みを減らせます。

それでは体験談と共に解説していきます。

メンズリゼの高い脱毛効果を支える3種類の医療脱毛レーザー

まず医療脱毛で気になるのは脱毛の効果です。よく口コミでもメンズリゼは脱毛効果が高いと言われていますが、それは本当でした。

それではメンズリゼの脱毛効果がなぜ高いのか?

それは高性能な医療脱毛レーザーを3種類も導入しているからです。

リゼクリニックの3つの医療脱毛レーザー
僕はこの3種類すべてで脱毛した経験がありますが、どれも脱毛効果が高くとても満足しています。

それぞれの特徴を解説します。

髭脱毛するならジェントルヤグ!VIO脱毛も効果大!

メンズ脱毛で最も脱毛効果を発揮するのがこのヤグレーザーです。

医療脱毛レーザー、ジェントルヤグ

僕はジェントルレーズやメディオスターネクストプロ、ライトシェアデュエットでも髭脱毛をしてきましたが、脱毛効果ではこのジェントルヤグが最も高かったと感じています。

理由は簡単で、ジェントルレーズやメディオスターネクストプロやライトシェアデュエットよりも、より皮膚の奥深くまでレーザーを届けることができるためです。(赤の矢印

メンズリゼ脱毛レーザーの波長を比較
ただしデメリットもいくつかあります。

ジェントルヤグのデメリット:かなり痛い

ジェントルヤグのデメリットとしては脱毛効果が高い代わりに、痛みが強いことです。脱毛効果が高いということは、その分より多くの毛(毛根部分)を破壊しているということでもあるので痛みも比例して増します。

ただし、後でも出てきますが、メンズリゼには痛みを減らすために簡易的な麻酔があるので多少は安心です。それでも無痛になることはありませんが。。。

ジェントルヤグのデメリット:施術時間が長い

ジェントルヤグはライトシェアデュエットやメディオスターネクストプロと比べると、施術時間が長いです。動画で比べるとその差は歴然です。

●メンズリゼのジェントルヤグ(今回)

●ゴリラクリニックのメディオスターネクストプロ

●ゴリラクリニックのライトシェアデュエット

動画を観ても分かるように、胸や手脚全体など広範囲の脱毛をするならライトシェアデュエットかメディオスターネクストプロが適しています。ジェントルヤグも医療脱毛レーザー全体の中では遅い方ではありませんが、ライトシェアデュエットやメディオスターネクストプロと比べると明らかに遅いということです。ただし脱毛効果は一番高いです。

ちなみにメンズリゼではレーザーを選ぶ事はできませんが、予約状況や脱毛する箇所によってクリニック側がどのレーザーで脱毛するか決めています。

施術時間が1/3、医師・看護師からの評価が高いライトシェアデュエット

リゼクリニックのライトシェアデュエット

僕が調べたり医師や看護師に直接聞いた限りでは、ライトシェアデュエットは医師や看護師から今国内で最も評価の高い医療脱毛レーザーです。医療脱毛業界では長い間使われているため多くの症例数もあります。特にメンズリゼのような医療脱毛に力を入れているクリニックが導入している印象が強いです。

メリットとしては脱毛効果が高いことと、施術時間がかなり短いことです。先ほどの動画(3つ目)をみても分かるように、照射スポットが大きいため、一度に照射できる範囲が他のレーザーよりも圧倒的に広いです。

照射スポットをライバル機種であるジェントルレーズと比較してみましょう。

●ライトシェアデュエット
医療脱毛レーザー、ライトシェアデュエット

●ジェントルレーズ
医療脱毛レーザー、ジェントルレーズ

またそれだけでなく、ライトシェアデュエットはジェルを使わないので照射の前後に塗って拭き取る作業がなくその分施術時間もさらに短縮されます。メーカーやクリニックによると従来の1/3の施術時間で済むとされています。

僕の感覚では1/2(半分)くらいかなという印象です。ただし、古い機種でジェルを塗るタイプのレーザーと比べると施術時間が1/3になることもあるでしょう。

「ライトシェアデュエットは痛くない」は本当?

口コミやクリニックの公式ページでもライトシェアデュエットは痛くないという表現もよく見かけますが、僕の感覚では確実に痛いです。他のレーザーと比べても大した差はありません。ライバル機種であるジェントルレーズとも明確な差は感じませんでした。

ただしジェントルヤグよりは痛くなかったです。これは確かです。

痛みのレベル脱毛効果、そして施術時間の短さを考えると広範囲の脱毛をするなら、僕はライトシェアデュエットをおすすめします。

しかしデメリットもあります。

ライトシェアデュエットのデメリット:照射口が大きすぎる

ライトシェアデュエットの特徴である大きな照射スポットですが、これはメリットでもありデメリットでもあります。照射スポットが大きいと一度に照射できる範囲は広くなりますが、逆に髭やVIO(特にIゾーンやOゾーン)といった狭い範囲は照射できません。

そういう時はジェントルヤグを使っても良いのですが、実はライトシェアデュエットには照射スポットのサイズが違うもう一つのハンドピースがあります。

それがこちら。
医療脱毛レーザー、ライトシェア
ライトシェアの照射スポット

このハンドピースなら髭やVIOのような狭くて複雑な部分でも脱毛可能です。ちなみに脱毛効果に関してはジェントルヤグ程度の効果があると言われています。

最先端の医療脱毛レーザーメディオスターネクストプロは痛みが一番少ない

メディオスターネクストプロ

お待たせしました。このメディオスターネクストプロが一番気になっている人も多いのではないでしょうか?

医療脱毛といえば「効果はあるけど痛い」というのは有名な話ですが、このメディオスネクストプロの登場で一気に状況が変わってきました。

医療脱毛に革命?脱毛新理論の登場

このメディオスターネクストプロは従来の脱毛理論とは異なる新たな理論で開発された脱毛機です。従来の脱毛理論で作られたレーザーは下の絵の青◯で囲まれた部分のみ破壊していました。しかしメディオスターネクストプロは青◯に加えて、赤◯で囲まれた「バルジ領域」といわれる発毛因子(黒●)を作り出す場所を破壊することで脱毛しようというものです。

蓄熱式脱毛法(バルジ領域の破壊)

バルジ領域とは簡単にいえば「毛の種を作る製造工場」のようなものです。従来の脱毛理論は毛の根っこ(毛根部分青◯)を破壊して脱毛しようというものでしたが、メディオスターネクストプロの新しい理論は前者に加えて毛の種を作り出す場所(バルジ領域)を破壊しようというものです。この脱毛法を蓄熱式脱毛法といいます。文字通り、熱を皮膚に蓄えて脱毛する方法です。

メディオスターネクストプロは痛みが3割減

痛みに関してはジェントルレーズやライトシェアデュエットのような従来の脱毛レーザーが「ゴムで弾かれたような痛み」がするのに対し、蓄熱式脱毛法は「熱とチクチクとした痛み」を感じます。

痛みの度合いとしては僕は従来のレーザーよりもメディオスターネクストプロの方が3割程度軽減されていたと感じました。これはあくまでも僕の感覚です。

しかしメンズリゼには麻酔があるので、麻酔を使えばさらに痛みは軽減されるでしょう。

メディオスターネクストプロの脱毛効果

メディオスターネクストプロはかなり新しい脱毛レーザーです。そのため脱毛効果があるかどうかを判断するのには症例数が足りないのも事実です。この理由からメディオスターシリーズを導入しないクリニックも多いんです。(メディオスターネクストプロには旧型もあります)

ならば自分の毛で体験してみようというわけで、胸と髭で脱毛してみました。

その結果、脱毛効果は有りました。さすがにジェントルヤグには敵いませんが、ジェントルレーズやライトシェアデュエットと同等の効果を僕は感じました。

僕に効果があったからといってあなたにも効果があるとは言いませんが、メンズリゼを含めゴリラクリニックKM新宿クリニックなど多数のクリニックで聞いてみました。

メディオスターシリーズで脱毛効果が出なかったり、低かったりしたことはありませんか?
ドクター
今のところ脱毛効果が出ないとか低いといった声は患者様からも医師や看護師からも出ていません。
ジェントルレーズやライトシェアデュエットより脱毛効果は低いですか?
ドクター
同様に、今のところその2機種やその他のレーザーと比べて脱毛効果が低いといった声も上がっていません。

どのクリニックでも同じような回答が返ってきました。

新しい脱毛機なので実績が無いのは仕方がありません。しかし実際に使っている現場からは効果が無いとか低いといった声は上がっていないのが現状のようです。メディオスターネクストプロの脱毛効果についていえることは、今はこれが限界だと思います。

メディオスターネクストプロは施術時間も最速&しかもメンズリゼはさらに倍速

メディオスターネクストプロは痛みが軽減されただけではありません。施術時間も大幅に短縮されました。

これは今でも多くのクリニックで使われているジェントルレーズです。施術時間も平均的です。

対してこちらはメディオスターネクストプロです。圧倒的なスピードです。

そしてこちらがメンズリゼが導入しているメディオスターネクストプロXLです。上のメディオスターネクストプロよりも照射スポットが数倍大きいです。

こちらがジェントルレーズのハンドピースと照射スポット
医療脱毛レーザー、ジェントルレーズ
ジェントルヤグやジェントルレーズの照射スポット

通常のメディオスターネクストプロの照射スポット
メディオスターネクストプロの小さい方の照射口

メンズリゼのメディオスターネクストプロXLの照射スポット
メディオスターネクストプロの照射口

メディオスターネクストプロのデメリット:ジェルを塗る

高性能のメディオスターネクストプロですが、照射時にジェルを塗る必要があります。そして照射後に拭き取ります。この作業があるので若干時間のロスが発生してしまいます。

それでも現状では施術時間は従来の脱毛レーザーに比べれば倍以上短縮されているので、そこまでデメリットではないと思います。

あと、ジェルは冷たいので痛みを少し和らげてくれますから、痛みの点からするとメリットでもあります。

メンズリゼは2種類の麻酔で痛みを減らす

続いて痛みについて。

メンズリゼには医療脱毛業界の中でも珍しい笑気ガス麻酔があります。

この鼻に装着しているのがそうです。ここからガスが出てきてすぐに麻酔が効いてきます。少しお酒に酔った感じに似ています。
リゼクリニック笑気ガス麻酔

脱毛のために麻酔を用意しているところも珍しいのですが、笑気ガス麻酔はさらに珍しいです。通常、用意していたとしても肌に塗るタイプのクリーム麻酔のみです。

クリーム麻酔は塗って30分ほどおかないといけませんが、笑気ガス麻酔は施術の際に鼻から吸うだけです。なので笑気ガス麻酔は患者としてはかなり楽です。そしてメンズリゼではクリーム麻酔と笑気ガス麻酔の併用も可能です。両方使えば痛みもさらに軽減されるので、痛みに弱い方は検討してみて下さい。

クリーム麻酔はこちらの方が利用していました。これはクリーム麻酔を塗ってサランラップで覆い30分待っている状態ですね。

ちなみに笑気ガス麻酔は導入にはハードルが高いらしく、医療脱毛は医療行為とはいえ麻酔が必須な大きな手術などと比べるとそこまでたいした施術ではないので、そういった簡単な施術のためにわざわざ導入しようというクリニックは少ないんだそうです。

メンズリゼは脱毛がメインのクリニックなので、患者さんの痛みが少しでも和らぐならということで導入しているそうです。これって結構ミソだと思います。

ちょっと脱線:脱毛をお小遣い稼ぎ程度にしか思っていない医者に火傷させられた話

僕がこれまで行ったクリニックの中には、脱毛は「医師のやることではない」とか「お小遣い稼ぎ」程度にしか思っていないであろう態度の医師や看護師がいました。そういったクリニックはもっとお金の取れる手術や本来の専門としている治療をしたいわけです。

そういったクリニックで脱毛すると対応も雑なら、照射も雑、サービスも悪い場合が多いです。実際、僕が初めて医療脱毛をした時の皮膚科では顔に火傷を負わされました。しかも火傷の診察代も治療費も薬代も全て請求され、仕方なく支払いました。もちろんすぐに通うのを止めましたが。。。

そういう患者目線ではないクリニックを選ばないためにも、メンズリゼの様に「少しでも患者さんのためになるなら」という姿勢でしっかり医療脱毛に取り組んでいるかどうかに注目することは非常に重要です。麻酔の種類だけでなくレーザーの数や料金システム、接客対応など様々な点で信頼に値するか注目してみて下さい。そこで納得してはじめて契約することを強くおすすめします。

脱毛効果と痛みと施術時間のまとめ

脱毛効果

メンズリゼの脱毛効果が高いのはジェントルヤグ、ライトシェアデュエット、メディオスターネクストプロの3種類の医療脱毛レーザーを使い分けて患者一人一人の肌や毛質に合わせた脱毛をしてくれるからです。
リゼクリニックの3つの医療脱毛レーザー

痛みの軽減

痛みに関しても、メディオスターネクストプロという痛みの少ないレーザーだけでなく、笑気ガス麻酔とクリーム麻酔を用意することでさらに軽減することが可能です。

施術時間の短縮

施術時間に関しても従来の脱毛レーザーに比べるとライトシェアデュエットなら1/3短縮されますし、特にメンズリゼのメディオスターネクストプロXLは他のクリニックのメディオスターネクストプロより照射口が大きいのでさらに短縮できます。

意外と見落としがち、別途料金がかかるもの

メンズリゼでは以下のものが全て無料です。

  • カウンセリング料
  • 初診・再診料
  • 処置料
  • 予約キャンセル料
  • 剃毛料
  • 打ち漏れ再照射
  • 肌トラブルの治療代・薬代

メンズリゼの完全無料保証
(メンズリゼ公式ページより)

しかし、最近はこれらが無料のクリニックも増えてきましたのでそこまで特徴とは言えないかなと個人的には思います。

ただし、予約キャンセル料と剃毛料が無料なのは貴重です。実はこの2つは別途料金が発生するクリニックが多いです。

メンズリゼは当日予約キャンセルも無料

クリニックで一番困るのが予約日間近のキャンセルです。ドタキャンされてもしその枠が埋まらなければ損失ですから、どうしても避けたいわけです。それにどのクリニックも価格競争の中でかなり安くしていますから、絶対に避けたいのです。

なので予約をキャンセルした場合はキャンセル料をとるか、キャンセルしたその日の分を消化扱にするクリニックが多いです。何日前までキャンセルが可能(無料)か等の条件はクリニックによって異なります。

脱毛する部位にもよりますが、例えば全身脱毛なら1回平均10万円くらいなので、もしキャンセルすると実質10万円を無駄に支払うことと同じになってしまいます。

しかし誰だって急に行けなくなることはありますよね。誰だって絶対に外せない仕事が入ったり、妻や子供や親に何かあったり、体調が悪くなったりする事はありますよね。そうなるとキャンセルせざるを得ません。

そういった時、メンズリゼは無料でキャンセルできるのは大きなメリットだと思います。しかも当日でも予約時間の3時間前までなら無料でキャンセルできます。カウンセリングでこれを聞いた時は「メンズリゼはかなり勝負に出ているなぁ」と思いました。

LINEで空状況をリアルタイムで教えてくれる

実はこれには裏があって、あとあと分かったのですがメンズリゼは人気なため多くの患者さんを抱えているのですが、この患者さんにLINEで空状況などを発信しているため誰かがキャンセルしたとしても、すぐに埋まっちゃうそうです。当日空が出てもすぐに埋まるため、「キャンセル料無料」のサービスが成り立つわけです。

上手い事考えたなと思いました。時代のニーズとツールをしっかり掴んでますね。上手く好循環を生み出してます。

リゼクリニックのLINE

医療脱毛の盲点、剃毛料

予約キャンセル料が無料なのも驚きましたが、脱毛で盲点なのが剃毛料です。剃り残した場合はペナルティーとして剃毛料をとるクリニック多いです。

有名なところだと湘南美容外科がそうです。僕はほんのわずかな剃り残し(凝視しないと分からないくらいの産毛が数本)でも取られました。しかも部位毎に取られるので毎回3,000~4,000円払っていたと思います。

これも仕方ないんですよね。脱毛料金があまりにも安いのでクリニック側としては施術時に省ける工程は省きたいわけです。なので毛は必ず自分で剃ってくるシステムになっているクリニックがほとんどです。剃ってこなかった場合は施術もしてもらえなかったり、逆にキャンセル扱いとなりその日の分を消化扱いにしたり、キャンセル料を取るクリニックなんかもあります。

メンズリゼも同様で、事前に自己処理はしなくてはなりませんが剃り残しがあったとしても料金は発生しません。

もちろん自己処理してこなければ、剃ってはくれますがあなたが予約した時間枠内で剃るのでその分照射時間が減ります。ですので、あくまでも自己処理をした上で来院しましょう。

メンズリゼの完全無料保証
(メンズリゼ公式ページより)

メンズリゼと他のクリニックの脱毛料金を比較

脱毛料金に関してはメンズリゼは相場より安いのですが、もっと安いところもあります。

ただしレーザーが3種類、麻酔も2種類、無料サービスが豊富で料金も追加料金一切なしの明朗会計、ここまでのクオリティを維持しながらメンズリゼと同等の料金を提供しているクリニックはほぼありません。質や安心をとるか、安さ最優先でいくかはあなた次第です。

とりあえず都内で有名な安いクリニックの料金比較表を載せておきます。

(税込表示)
クリニック 公式 鼻下+あご
+あご下
回数 鼻下+あご+あご下
+ほほ+もみあげ
回数 鼻下+あご+あご下
+ほほ+もみあげ+首
回数 全身 回数 備考 全身 セレクト 回数 備考 回数 回数 膝下 回数 肘下 回数 手・指 回数 V 回数 I 回数 O 回数 VIO 回数 レーザー 特徴
ゴリラ ヒゲ

ボディ
74,304円 6 137,592円 6 186,192円 6 615,600円 5 髭除く 410,400円 5 髭除く8部位 146,340円 5 146,340円 5 116,640円 5 97,200円 5 38,880円 5 68,040円 5 48,600円 5 151,200円 5 メディオスターNext PRO
ライトシェアデュエット
ライトシェアXC
ジェントルヤグ
ジェントルレーズプロ
ヒゲ脱毛はコース終了後3年間は1回108円
湘南 公式 29,800円 6 59,600円 6 84,400円 6 ジェントルレーズは348,000円
メディオスターは435,370円
6 ジェントルレーズはVIO除く
メディオスターはうなじ、VIO除く
81,000円 6 81,000円 6 81,000円 6 81,000円 6 28,750円 6 28,750円 6 28,750円 6 58,000円 6 ジェントルレーズ
メディオスターNext PRO
メンズリゼ 公式 74,800円 5 99,800円 5 99,800円 5 398,000円 5 うなじ除く 198,000円 5 5部位 59,800円 5 59,800円 5 89,800円 5 39,800円 5 29,800円 5 59,800円 5 39,800円 5 39,800円 5 99,800円 5 メディオスターNext PRO
ライトシェアデュエット
ジェントルヤグ
KM 公式 97,200円 5 91,800円 5 91,800円 5 77,760円 5 77,760円 5 77,760円 5 45,360円 5 45,360円 5 ハヤブサメディオスターNext PRO
ドクターコバ 公式 106,920円 5 106,920円 5 106,920円 5 129,600円 5 108,000円 5 194,400円 5 162,000円 5 54,000円 5 108,000円 5 129,600円 5 ライトシェアデザイア
ジェントルマックスプロ
都度払は1回27,000円/ヒゲ脱毛は6回目以降は1回108円 各部位は都度払の5回の料金/6回目以降は1回108円
メディエススキン 公式 48,600円 5 97,200円 5 81,000円 5 443,232円 5 顔・VIO除く 64,800円 5 64,800円 5 48,600円 5 42,120円 5 32,400円 5 48,600円 5 48,600円 5 32,400円 5 123,120円 5 ジェントルレーズ
ジェントルマックス
エリートMPX
横浜中央 公式 105,840円 6 189,000円 6 216,000円 6 94,500円 6 108,000円 6 108,000円 6 81,000円 6 32,400円 6 81,000円 6 64,800円 6 64,800円 6 162,000円 6 アポジーエリート
メディオスターNext PRO
メンズサポート 公式 64,584円 3年無制限 106,704円 3年無制限 86,184円 3 ジェントルレーズ
表示している3年間無制限コースは平日限定料金。+2万円で土日祝も可

メンズリゼでおすすめなのは全身脱毛をはじめ胸毛、腹毛、スネ毛、腕毛、VIO脱毛といったところです。髭脱毛は湘南美容外科ゴリラクリニックと比べると見劣りする部分はありますが、そもそもツルツルにしたくない方、とりあえず5回で良い方には一番向いています。

髭脱毛5回ならもっと安いクリニックもありますが、レーザーの種類とサービス内容を考えるとメンズリゼが一番コスパが良いです。

メンズリゼの接客は口コミでも評判が良いけど、本当?

メンズリゼの口コミには「対応が良い」「丁寧だった」など、対応の良さを評価する口コミも多いです。

今回僕が行った渋谷院に関していうと、口コミ通りだと感じました。僕は細かい性格なのでかなり細かい質問もたくさんしましたが、ドクターも最初から最後まで嫌な顔せずきちんとカウンセリングしてくれましたし、料金説明をしてくれたスタッフの方も詳しく丁寧に説明してくれました。

メンズリゼのドクターによるカウンセリング メンズリゼのスタッフ

施術を担当してくれた看護師さんも照射が丁寧で、痛みが強い部分を照射する際は声掛けしてくれたり、僕が痛みに集中しないようになのか終始話しかけてくれていました。

とりあえず今回に関してはメンズリゼの接客には気になる点はありませんでした。どうやら口コミで評判が良いのも、一定の信憑性はあるように感じました。

以上で僕のメンズリゼの解説と髭脱毛体験談を終わりたいと思います。