リゼクリニック医療脱毛は痛み少ないのに効果高い!体験談

リゼクリニックの医療脱毛

今回は最近全国で患者数が急激に伸びているリゼクリニックの解説です。私はリゼで実際に医療脱毛も体験してきたので、体験談も踏まえて解説していきます。

リゼクリニックの概要

リゼクリニック
レーザー ライトシェアデュエット、メディオスターネクストプロ、ジェントルヤグ
安い部位 全身、顔、肘、膝など
地域 新宿、渋谷、大宮、横浜、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、仙台、新潟、広島、福岡天神
【提携院(リゼ式脱毛導入クリニック)】
青森、盛岡、いわき、郡山、四日市、京都伏見
【特徴】

  • 明朗会計!追加料金が一切かからない
  • 剃毛代やキャンセル料など豊富な無料サービス
  • 高い脱毛効果
  • 痛みが少ない
  • 施術時間が短い
  • 脱毛料金が安い
リゼクリニックの3つの医療脱毛レーザー リゼクリニックの無料サービス

リゼクリニックは総合点の高い脱毛クリニックです。以下の6つが特徴です。詳細に関しても後ほど解説します。

1.明朗会計!追加料金、一切なし

リゼクリニックは契約時に支払った金額以外には一切追加料金がかからない明朗会計システムです。

2.剃毛代やキャンセル料も無料

剃毛代やキャンセル料に関しても無料です。これは本当に有難いサービスです。これをやっているクリニックはなかなか無いです。他にもリゼは万が一火傷などのトラブル時の治療や薬代も無料と、不安要素が限りなく少ない脱毛クリニックです。

3.高い脱毛効果

高い脱毛効果に関しては3種類の医療脱毛レーザーを使い分け患者個人個人の肌質や毛質に合わせた脱毛ができるため、高い脱毛効果を発揮しています。各レーザーの痛みや脱毛効果などの特徴については後ほど紹介します。(※提携院に関しては脱毛レーザーが異なる場合があります。)

4.痛みの軽減

痛みの軽減に関してはライトシェアデュエットやメディオスターネクストプロといった比較的痛みの少ないレーザーを使っていたり、鼻から吸う笑気ガス麻酔や肌に直接塗るクリーム麻酔といった簡易的な麻酔が使えるためその分痛みを軽減することが可能です。これも後ほど詳しく解説します。

5.施術時間が短い

施術時間に関しては先ほど登場したライトシェアデュエットやメディオスターネクストプロが脱毛レーザーの中でも施術時間が短い高性能レーザーです。後ほど写真と動画で比較します。

6.脱毛料金が安い

脱毛料金の安さに関しては、リゼクリニックの脱毛料金は相場よりも安く設定されています。高い脱毛効果や痛みの軽減など満足度の高い施術を提供していて、おなかつ相場より安く設定しているのは通う側としてはとても魅力的です。

それでは詳細を見ていきましょう。

明朗会計!リゼクリニックは追加料金が一切かからない

リゼクリニックといえば安心の明朗会計が人気です。実はリゼクリニックは契約時に支払った金額以外は一切追加料金がかからないシステムとなっています。

例えばリゼクリニックでは以下のもの全てが無料です。

  • 初診・再診料
  • 処置料(もし火傷とかした場合の治療代)
  • キャンセル料(※当日3時間前まで)
  • カウンセリング料
  • 剃毛代
  • アフタークリーム代
  • 治療薬
  • 肌トラブル時の追加照射
  • 解約手数料
リゼクリニックの無料サービス

最近では初診や再診料やカウンセリング料が無料のクリニックは増えてきましたが、私が注目したいのは剃毛料金です。これが案外やっかいなんです。

剃毛代は意外と追加出費が多くなるので無料のクリニックがおすすめ

医療脱毛は毛を剃ってからでないとレーザーを照射できないので、必ず剃ります。しかし、どんなに事前に自分で剃ってもいざクリニックで照射する時になると必ずと言っていいほど、剃り残しがあります。

私は湘南美容外科で脱毛した際に、剃り残しで毎回2,000~3,000円支払っていました。剃り残しといっても、わずか数本でも私の場合は支払うことになりました。

湘南美容外科は元々の料金が安いので仕方ないとは思いますが、入念に何時間もかけて自己処理して剃り残しが無いか何度もチェックしても、毎回必ず剃り残しが数本はありました。このわずか数本の剃り残しで毎回2,000~3,000円かかると結構ショックでした。

しかしこれは湘南美容外科が悪いわけではなく、低価格で脱毛を提供する代わりにより多くの患者さんを効率よく回さなければいけないので、当日の剃毛時間も極力無くしたいという考えで剃毛代をとっているのだと思います。もちろん契約時にきちんと剃毛代の説明をされます。

ですが、剃毛代がかからないように完璧に自己処理をしたと思っても、実際は産毛のような細い毛が残っている場合が多いんです。そういうほんのわずかな剃り残しでも剃毛代がかかる場合があるので、リゼクリニックのような元々剃毛代が無料のクリニックを私はおすすめします。

当日キャンセルも無料

もう一つ、私が注目したのが“キャンセル料が無料”です。しかも当日の施術時間の3時間前までなら無料でキャンセルができます。これはかなり有難いサービスです。

通常、他のクリニックでは施術当日はもちろん、前日の場合でもキャンセル料が発生します。あるいはキャンセル料は無料でも、1回分消化扱いになります。これはもう患者側からすればキャンセル料を取られたも同然です。いいえ、なんならキャンセル料の方が安いかもしれません。全身脱毛なら一回の料金は10万円くらいはするのでそう考えると・・・。

この当日までキャンセル無料のシステムは急にスケジュールの変更が起きやすいOLさんや学生さん、子供が急病だったり保育園に呼び出されたりで忙しい主婦の方には有難いシステムです。

そして女性といえば生理です。特に生理不順の方は生理がいつくるのか分かりません。もし脱毛の予約日に突然生理がきたらどうしますか?

リゼクリニックならもちろん無料でキャンセルできますが、他のクリニックではキャンセル料が発生するか1回分消化扱いになるクリニックもあります。全身脱毛だったら1回10万円前後ですから、さすがに納得できませんよね?

別にその日生理になりたくてなったわけじゃないのに、10万円も無駄になるんですよ?

私なら絶対に嫌です。

その点、リゼクリニックなら予約時間の3時間前まではキャンセルが無料なのでとても安心です。皆さんもリゼクリニックに限らず、キャンセル料の有無や条件は契約前に必ず確認するようにして下さい。

もちろん、「今日は行く気がしない」というような安易なキャンセルは他の患者さんにも迷惑ですし、何より毛の無い綺麗な肌を手に入れるのがそれだけ遅くなります。キャンセルはあくまでも仕方のない場合にしましょう。いくらお金を払っていても一定のマナーは大切です。

逆に当日脱毛もできる

リゼクリニックでは当日キャンセルが出るとLINEで患者に空状況を教えてくれます。もしタイミングよく近くにいたり、都合が合えばその日にでも脱毛が可能です。リゼで契約した人は是非登録して有効に使いましょう。

リゼクリニックのLINE

リゼクリニックで医療脱毛するなら最先端レーザーのメディオスターネクストプロがおすすめ

リゼクリニックには以下の3種類の医療脱毛レーザーがあります。当サイトでは全て体験済みですので、体験談も交えて解説します。

  • メディオスターネクストプロ
  • ライトシェアデュエット
  • ジェントルヤグ

一番目は今業界で最も注目されているメディオスターネクストプロから解説します。この機種は医療脱毛レーザーの中でも最先端の機種です。特徴は痛みが少ない点施術時間が短い点です。

痛みは従来の3割減(無痛の人もたまにいる)

痛みに関しては無痛と謳っているクリニックも多いですが、私の体感では3割りくらい減ったかなという印象です。リゼクリニックも痛みはあることを正直に公表しています。

リゼクリニックの痛みについての見解
(リゼクリニック公式ページより)

当サイトもリゼクリニックと同意見です。メディオスターネクストプロに限らず、医療脱毛で無痛ということはほとんどないでしょう。メディオスターネクストプロに関しても無痛は正直、個人的には言い過ぎのような気もしますが、肌質や毛質、毛の量によっては痛みを感じない人もどうやらいるようです。でもほとんどの方はある程度の痛みは感じると思います。

特に男性なんかはメディオスターネクストプロでも無痛はほぼないと考えて良いでしょう。産毛部分は無痛と感じるかもしれませんが、髭や胸毛、スネ毛といった太い毛は痛いです。

それでも他の脱毛レーザーに比べれば少しは痛みが減っているので有難いです。あとでお話ししますが、リゼクリニックでは簡易的な麻酔も用意しているので、痛みをさらに減らしたいという方は麻酔を使うことも可能です。簡易的なものなので、リスクは限りなく低いですが、その分痛みもゼロになるわけではありません。しかしメディオスターネクストプロと麻酔の併用なら、女性であれば痛みを感じない人も増えるでしょう。

男性は麻酔を使っても無痛になることはあまりないです。軽減は可能です。

施術時間が従来の半分

またメディオスターネクストプロは施術時間が物凄く短いです。ジェントルレーズなどと比べると雲泥の差です。しかもリゼクリニックではメディオスターネクストプロの中でも照射口が大きいものを使用しているので、さらに施術時間を短縮できます。広範囲の脱毛も短時間でできます。この照射口は全身脱毛なんかにはとてもおすすめです。相当早いです。その差を詳しく解説します。

これがリゼクリニックで使っているメディオスターネクストプロとその大きいサイズの照射口です。照射口のサイズは従来のレーザーの2~3倍です。つまり一度に照射できる範囲が2~3倍大きいということです。
メディオスターネクストプロ
メディオスターネクストプロの照射口

これは従来のレーザーの中でも国内で最も有名な医療脱毛レーザーの一つ、ジェントルレーズとその照射口です。リゼには置いていません。
医療脱毛レーザー、ジェントルレーズ

照射口のサイズはだいたい100円玉くらいの大きさです。有名なところでは、湘南美容外科が取り扱っています。リゼクリニックで扱っているジェントルヤグの照射口も同じサイズです。
ヒゲ脱毛が得意なジェントルヤグの照射口のサイズ

ちなみにメディオスターネクストプロでも、以下のように小さな照射口でしか施術していないクリニックもあります。理由をたずねると大きいサイズの照射口は、重すぎて看護師さんの負担が大きい事や、扱うのにはそれなりの技術が必要だからだそうです。
メディオスターネクストプロの小さい方の照射口
写真には四角い部分が二つありますが細かく言うと、上の部分が照射口で下の部分は冷却部分です。照射口のサイズはジェントルシリーズとあまり変わりませんが、施術スピードは圧倒的にこちらの方が速いです。

並べるとこんな感じです。

ジェントルレーズ
ヒゲ脱毛が得意なジェントルヤグの照射口のサイズ
メディオスターネクストプロ(小)
メディオスターネクストプロの小さい方の照射口
メディオスターネクストプロ(大:リゼに有り)
メディオスターネクストプロの照射口

実際の施術でも比べてみてみましょう。

●ジェントルレーズ(湘南美容外科クリニック

●メディオスターネクストプロの照射口が小さいサイズ(KM新宿クリニック

●メディオスターネクストプロの照射口が大きいサイズ(今回行ったリゼクリニック)

どうですか?

医療脱毛の業界ではジェントルレーズもレーザーの中では施術時間が短い方だと言われていますが、メディオスターネクストプロは倍以上短いです。リゼクリニックの様に大きい照射口を使えばさらにその倍以上短くなります。

ライトシェアデュエットは脱毛効果が高く実績NO,1のレーザー

ライトシェアデュエットですが、これは現在、国内で最も評価の高い医療脱毛レーザーです。医療脱毛に力を入れているクリニックに導入されていることが多いです。

特徴としては以下の通りです。

  • 施術時間が従来の1/3
  • 脱毛効果が高い
  • その高い脱毛効果が長い期間をかけて実証されてきた実績がある
  • 痛みが少ない(これはおまけ)

施術時間が従来の1/3

「従来の1/3」というのはあくまでもメーカーが謳っていることなので絶対ではありませんが、それに近いくらいの短時間で脱毛が可能です。

先ほどのメディオスターネクストプロと比較すると施術時間はトータルでは同じくらい短いです。メディオスターネクストプロは照射スピードは速いのですが、皮膚にジェルを塗る必要があるので拭き取りの時間まで考慮するとライトシェアデュエットと同じくらいです。どちらも他の脱毛レーザーと比べれば施術時間はそうとう短いことにかわりないです。

私はジェントルレーズで全身脱毛をしたことがありますが、3時間半~4時間くらいかかりました。ライトシェアデュエットならだいたいその半分くらいで可能です。

リゼクリニックのライトシェアデュエット

これは新宿クレアクリニックでライトシェアデュエットで脱毛した時の様子です。

ライトシェアデュエットの脱毛効果は?

肝心の脱毛効果に関してですが、効果は高いです。しかもライトシェアデュエットは長い期間かけて実績を出しているため、医師や看護師からの信頼も厚い医療脱毛レーザーです。私も何度かこのライトシェアデュエットで脱毛しましたが、効果は実感しています。

もし私が友人に「医療脱毛するならどのレーザーがおすすめ?」と聞かれれば、真っ先にこのライトシェアデュエットをすすめます。このレーザーは決して新しい機種ではありませんが、総合的に見て現時点でNo,1の医療脱毛レーザーだと思います。

ライトシェアデュエットは痛くないって本当?

最後に痛みについてですが、これは人それぞれなので個人的な感想になってしまいますが、痛みは正直有ります。理論上、従来のレーザーよりも軽減されていると言われてはいますが、個人的には大差ないと思います。なので痛みの軽減に関しては、おまけみたいなものと捉えておくといいと思います。少なくとも痛みが無いわけではありません。

ただし脱毛効果が高く、実績も十分、施術時間もかなり短い、ので医師や看護師からの評価がとても高いんです。

リゼクリニックの秘密兵器、脱毛効果最強のジェントルヤグ(でも痛いです)

3つ目はジェントルヤグを紹介します。リゼクリニックといえばこのジェントルヤグがあるのも人気の理由の一つです。理論上、脱毛効果に関しては3つの中でこのレーザーが最も高いと言われています。

医療脱毛レーザー、ジェントルヤグ
医療脱毛レーザー、ジェントルヤグの照射スポット

ジェントルヤグはメディオスターネクストプロやライトシェア、ライトシェアデュエットよりも皮膚の奥深くまでレーザーを届けることができます。よって髭やVIOなどの根の深い毛にとても効果的です。またお肌の色に影響を受けにくいので、日焼けなどで黒くなった肌でも脱毛が可能です。(※日焼けや色素沈着が酷い場合は医師の判断で照射できない場合もあります。)

リゼクリニックの脱毛レーザーの波長を比較

ジェントルヤグはメディオスターネクストプロやライトシェアデュエットよりも脱毛効果は高いのですが、その分痛みも強いです。

こればっかりは我慢するしかありません。

他のクリニックなら。

そうです。思い出しましたか?リゼクリニックなら麻酔があります。なのでその点は他のクリニックより痛みを減らせるので多少安心です。

医療脱毛に力を入れているクリニックが今でも使っているベテランレーザーのライトシェアも脱毛効果が高い

これはおまけ情報ですが、リゼクリニック渋谷院にはライトシェアデュエットの旧型、ライトシェアもありました。これはリゼクリニックの全院にあるかは分かりませんがとりあえず紹介します。脱毛効果が高い機種なので知っておいても損はないと思います。

リゼクリニックのライトシェア

このライトシェア、旧型だからといってあなどってはいけません。めちゃくちゃ脱毛効果が高いです。なので今でも使っているクリニックは多いです。しかしデメリットとしては照射口が小さいんですよね。写真で比べると一目瞭然です。

●ライトシェアの照射口(百円玉より小さい)
ライトシェアの照射スポット

●ライトシェアデュエットの照射口
ライトシェアデュエットの照射スポット

このようにライトシェアは脱毛効果は高いのですが、照射口が小さいため、広い範囲を脱毛するのには不向きです。なのでライトシェアデュエットのような大きい照射口では照射できない細かな範囲を脱毛する際に使用します。

これがあると結構便利なのでまだまだ現役として使っているクリニックが多いんです。旧型だからダメ、ではないんです。

リゼの医療脱毛レーザー比較表

これまでリゼクリニックにある医療脱毛レーザーについて解説してきましたが、情報量が多くて整理できないと思います。なので最後に比較表で脱毛レーザーのおさらいしてみましょう。ジェントルレーズはリゼクリニックには置いていません。ライトシェアに関しても渋谷院にはありましたが、リゼクリニック全院にあるとは限りません。

基本的にメディオスターネクストプロとライトシェアデュエットがあれば十分ですが、ジェントルヤグまであればもう完璧です。

医療脱毛レーザー比較表

2種類の麻酔で痛みや不安を軽減

脱毛効果は高くても、痛みに不安を抱いている人も少なくないと思います。高い脱毛効果を維持しつつ、少しでも痛みを減らしたいという方には麻酔を用意しているクリニックをお勧めします。リゼクリニックでは笑気ガス麻酔とクリーム麻酔の両方を用意しています。

麻酔といっても、簡易的なものです。笑気ガス麻酔はマスクを装着して吸うだけですし、クリーム麻酔は塗るだけです。副作用などのリスクに関してもきちんと公開しています。
リゼクリニックの麻酔について

これはリゼクリニックの笑気ガス麻酔をしている様子です。ちなみにレーザーは上で紹介した髭脱毛が得意なジェントルヤグです。ジェントルヤグは痛いので笑気ガス麻酔をしています。
リゼクリニック笑気ガス麻酔

クリーム麻酔はこちらの方が利用していました。

ちなみに男性と違って女性の場合、利用する人も少ないのでそこまで痛みを怖がる必要はないと思います。私は医療脱毛を全身色んな箇所で何度も経験していますが、我慢できる痛みなので一度も麻酔は使用したことがありません。産毛など細い毛やあまり毛が密集していない箇所はそもそも痛くないので、麻酔をする必要がありません。女性の場合はVIO脱毛で使う方が多いそうです。

ただし、麻酔はあくまでも痛みを軽減するものなので絶対に無痛になるという保証はないのでその点は理解しておいて下さい。

そして医療脱毛を提供しているクリニックで麻酔を用意しているクリニックは非常に少なく、笑気ガス麻酔とクリーム麻酔の両方を用意しているクリニックはほぼありません。用意していてもクリーム麻酔だけの場合も多いです。この両方の麻酔を使ってより痛みを軽減したいという方にはリゼクリニックはおすすめです。

リゼクリニックの脱毛料金は安い?

リゼクリニックの脱毛料金は全国的にみてもかなり安く設定されています。特に全身脱毛は顔とVIO含めて397,000円(税込)で受けられます。顔とVIOを除くと299,000円(税込)です。脱毛エステや脱毛サロンに対抗して最近では医療脱毛も安くなってきたとはいえ、それでも全身脱毛(顔・VIO含む)なら最低でも5回で50万円は覚悟しておいた方が良いです。50万円切れば安いと思って良いです。

ただ、リゼクリニックがその地域で一番安いか?と言われるとそうではありません。ただし、リゼクリニックは3種類の医療脱毛レーザーで高い脱毛効果を発揮しつつ、麻酔でも痛みを軽減できます。さらにその他の充実した無料サービスがあります。

脱毛初心者だと脱毛料金だけでクリニックを決めがちですが、診察料やカウンセリング料、解約手数料、剃毛代やキャンセル料など脱毛料金以外に追加料金がかかるかどうかチェックするのもとても重要な事です。次はそのリゼクリニックの無料サービスや追加料金に関してみていきましょう。

男女別待合室、完全個室の広い施術室などの写真

リゼクリニック渋谷院が入っているビル。目印はデニーズ。(グーグルマップで見る
リゼクリニック渋谷院

入り口
リゼクリニックの入口

受付
リゼクリニック受付

待合室(待合室は男女分かれています。)
リゼクリニック待合室

奥に男性専用の待合室
リゼクリニックのメンズ専用待合室

パウダールーム(結構きれいでした)
リゼクリニックのパウダールーム

リゼクリニックのパウダールーム リゼクリニックのパウダールーム リゼクリニックのパウダールームにある洗顔や化粧水など

リゼの施術室は広い!しかも完全個室!

リゼクリニックの施術室は他のクリニックよりもかなり広かったです。特に一番目の写真の部屋は広くて驚きました。他よりも2倍近いんじゃないでしょうか。
リゼクリニックの施術室

中サイズの部屋でもこの広さです。こちらも他よりも1.2~1.5倍くらい広い印象です。
リゼクリニックの施術室

リゼクリニックの施術室 リゼクリニックの施術室

今回見た中で一番狭い部屋がこれでした。私が見てきた中では、このサイズが平均の広さだと思います。これより狭いクリニックも多いです。
リゼクリニックの施術室

写真を見ても分かるように施術室はほぼ完全個室です。カーテンで隣の部屋と仕切るタイプではありません。一部カーテンが付いている部屋もありますが、あれはレーザーの移動をスムーズにできるようにするためです。それ以外は完全個室です。広々していてストレスなく施術が受けられます。

まとめ

リゼクリニックの特徴は

  • 高い脱毛効果
  • 痛みが少ない
  • 施術時間が短い
  • 脱毛料金が安い
  • 明朗会計!追加料金が一切かからない
  • 剃毛代やキャンセル料など豊富な無料サービス

でした。高い脱毛効果を維持しつつ痛みも軽減し、さらに追加料金は一切ない明朗会計システム、そして剃毛代や当日キャンセルも無料と満足度の高い脱毛クリニックです。

リゼクリニックで医療脱毛した方が良い人

  • 3種類のレーザーで自分のお肌や毛質に合わせて質の高い医療脱毛をしたい人
  • 痛みをより軽減したい人
  • 契約金以外、追加料金が一切かからない方が良い人(当然ですが、後から施術回数を増やしたり麻酔を追加する場合は別途、料金が発生します。)
  • 剃毛代やキャンセル料は無料が良い人
  • 個室で落ち着いて施術が受けたい人
  • ある程度の人気と実績があるクリニックが良い人
  • 医療脱毛に力を入れているクリニックで脱毛したい人

リゼクリニックで医療脱毛しない方がいい人

  • とにかく脱毛料金がその地域の最安値じゃないとダメ!という人
  • ジェントルレーズなどアレキサンドライトレーザーで脱毛したい人
    (個人的には効果・痛み・スピードの点でメディオスターネクストプロやライトシェアデュエットの方がおすすめです。)
  • 絶対にライトシェアデュエットじゃなきゃ嫌だ!など自分でレーザーを選びたい人
    (リゼはレーザーの種類は豊富ですが、選ぶ事はできません。希望はとりあえず聞いてくれるかもしれませんが、通るかは分かりません。希望のレーザーがあなたのお肌や毛質に適さない場合はもちろん、その他に予約状況や照射範囲によってクリニック側がどのレーザーを使うか決めます。)
  • 予約を好きな時間に自由に取りたい人
    (残念ながらリゼは人気のクリニックなのでいつでも空があるというわけではありません。予約は比較的取りやすいですし、キャンセルが出るとLINEで知らせてくれるので予約が取れないとか非常に取り難いというわけではありません。)

以上、リゼクリニックの医療脱毛についての紹介でした。