医療脱毛レーザー比較表

医療脱毛レーザーの種類と効果の比較表

医療脱毛レーザーは色々な種類があってどれがどれなのか、どの脱毛レーザーがどのような効果があるのか整理するのは難しいですよね。医療脱毛レーザーについては以前、医療レーザー脱毛機の種類の記事でも紹介しましたが、文章だけでは整理が難しいかなと思ったのでおおまかですが、比較表にしてみました!(^^)

医療脱毛レーザー比較表

当サイトがおすすめする医療脱毛レーザーは、やはり国内で医療脱毛の実績(症例数)と導入されている数の多さから、ジェントルレーズライトシェアデュエットがあげられます。性能面でこの2機種を上回るレーザーはありますが、その分費用も高くなりがちです。なので、脱毛の実績も出ていて、なおかつクリニック側が低料金に設定しやすいという意味でこの2機種をおすすめしています。

  産毛/軟毛 剛毛/ヒゲ 日焼け肌/黒い肌 敏感肌 痛み 有名なクリニック
ダイオード ライトシェア イセア(東京、新潟)
フェミー(東京、大阪)
ライトシェアデュエット
実績&導入数No,1(同率)
極少 アリシア(東京、横浜、船橋)
リゼ(全国)
ソプラノ 極少 レヴィーガ(東京)
ハヤブサ 極少 KM新宿(東京)
キュリア
アレキサンドライト ジェントルレーズ
実績&導入数No,1(同率)
湘南美容外科(全国)
ジェントルレーズプロ イセア(東京、新潟)
アレキ+ヤグ アポジーエリート 大宮中央 横浜中央 新宿中央 上野中央 聖心美容外科(福岡)
ヤグ ジェントルヤグ フェミー(東京、大阪)
クールグライド 極少
スムースクール 極少 聖心美容外科(東京、名古屋)
プロウェーブ 聖心美容外科(札幌、大宮、横浜、熱海、名古屋、広島、福岡)
ダイオード+高周波+光+赤外線 イーマックス
ダイオード+高周波 コメット 聖心美容外科(東京)

医療脱毛レーザーを選ぶ際の注意点

一概にどの脱毛レーザーが優れていて、どの脱毛レーザーが劣っているとかそういう優劣をつける表ではありません。脱毛レーザーには、それぞれに毛質や肌質に対する向き不向きがあって、それを私のような素人でも分かりやすく理解できないかな~と思って作った比較表です。

皆さんもそれぞれ脱毛する箇所の毛質や肌質と見比べながら、どの脱毛レーザーがあっているのか比較検討してみてください(^^)

また、最新機種やより高性能なレーザーを追求しすぎても通える範囲にそのレーザーを扱っている医療機関がなければ意味がありません。例えば全国で最も導入されているジェントルレーズライトシェアデュエットでは脱毛効果に差がほとんど感じられないという意見をよく耳にします。なので医療脱毛レーザーはあくまでもいくつかある判断基準の中の一つとして捉えるのがベストだと思います。

大切なのは通える範囲、予算、最低限永久脱毛が可能なことなど自分の優先順位を決めて、その基準をクリアした医療機関で契約することです。現に私もライトシェアデュエットで脱毛したいと思っていましたが、予算や脱毛効果を考慮してジェントルレーズを扱う湘南美容外科で全身脱毛を契約しました。

施術を受けてみると、効果は実感しているのでライトシェアデュエットにこだわらずに、通える範囲でなおかつ低価格な湘南美容外科(ジェントルレーズ)にして良かったと感じています。

ライトシェアデュエットであれば、都内や関東エリアならアリシアクリニックドクター松井クリニッククレアクリニック、全国的にはリゼクリニックが評判が良いことで有名です。