アレキサンドライトレーザーのアポジーエリート(Apogee ELITE)

アレキサンドライトレーザーのアポジーエリート(サイノシュアー社)特徴
Apogee ELITE (CYNOSURE社)

アポジーエリート(Apogee ELITE)はアレキサンドライトにYAGレーザーが搭載されていて、色素沈着のある部分や皮膚の色が濃い部分(VIO)、日焼けした黒いお肌、男性のヒゲ毛のように根が深くしっかりしてる毛にも適してる脱毛機械 のようです。

アレキサンドライトの波長は755ナノメートルですが、YAGレーザーは1064ナノメートルとヒゲのような根が深い毛にもしっかりレーザーが当たるということのようです。
剛毛な人には凄いイイですね。

アポジーエリートの特徴

アポジーエリートの照射口

照射面積は15mmとジェントルレーズよりは、ほんの少し小さいので、施術時間にも多少差がでるでしょう。
最新式は照射速度が2秒間に3発と早いのですがジェントルレーズの最新式と速度は変わりません。

アポジーエリートの冷却装置

アポジーエリートも冷却装置がついています。
強力な冷却装置で施術前、施術中、施術後に-30度の冷却風が出て、施術部位を瞬時に冷やし痛みを軽減、火傷リスクも限りなく低いという。

ジェル塗布が要らない

脱毛施術時(機械によっても違いますが)は照射前にジェルを塗られて光、レーザーを当てられるのですがアポジーエリートは、照射前のジェル塗布が不要とのこと。そのため施術時間も大幅に短縮され、早く済むようです。また人によっては、ジェルでアレルギー反応を起こす方もいたようで、アレルギーをお持ちの方にとってもジェル塗布がないのはいいですね。

向いてない毛質

産毛や白髪には効果が薄いようです。

こんな治療に効果的

シミ、男性のヒゲ脱毛