e-max(イーマックス)異なった二つのエネルギーで永久脱毛!

e-max(イーマックス)は、主にシミ、しわ、たるみ、くすみ、毛穴の開き、ニキビ、赤ら顔など肌トラブルを改善する治療機械として使われています。脱毛も出来ますが、肌トラブルやリフトアップ、アンチエイジングとして使わてれいるクリニックがほとんどのようです。

e-max(イーマックス)は、ダイオードレーザー、高周波(RF)、光(IPL)、赤外線(IR)の4つを搭載した。医療の美容機械です。またe-max(イーマックス)には、3種類のハンドピースがあり、そのハンドピースを治療に応じて変えていく機械になります。

☆SRハンドピース
光(IPL)と高周波(RF)が組み合わさったレーザーです。シミ、そばかす、にきび、にきび痕、赤ら顔、肌のハリ・引き締め、脱毛に活躍する。
☆STハンドピース
高周波(RF)と赤外線が組み合わさったレーザーです。肌のたるみ、肌のハリ、引き締めなどリフトアップに活躍する。
☆IRハンドピース
ダイオードレーザーと高周波が組み合わさったレーザーです。しわに活躍する。
☆DSLハンドピース
ダイオードレーザーと高周波が組み合わさったレーザーです。脱毛に活躍する。

脱毛時、どのハンドピースを使うかはクリニックによって異なっていました。しかしどのクリニックも脱毛に最適なものを選んで照射してくれています。

光と高周波を使ったSRハンドピースでの脱毛、ダイオードと高周波を使ったIRハンドピースでの脱毛、ダイオードと高周波を使ったDSLハンドピースでの脱毛があるようです。

レーザー脱毛は、メラニンに反応し吸収され、メラニンの毛根・毛包を熱エネルギーで破壊するものです。毛根組織を破壊することで、再発毛を抑制し毛を生えにくくさせる。という風に永久脱毛していくのです。レーザーの機械によっては、根深い毛根までレーザー熱が当たらない、色黒の肌には皮膚の火傷に繋がる、メラニン色素の薄い産毛、軟毛には効果が低いなどがありました。

しかし、e-maxは、ダイオードレーザーと高周波や光と高周波など、二つのエネルギーを組み合わせて照射することで、お肌により安全で効果の高い脱毛が期待できるようです。

色黒の肌や産毛、男性ヒゲのような根深い毛にも脱毛が可能とのことです。

また、シミ、しわ、たるみ、ニキビなど多くの肌トラブルにも最適な美容機械ですので、永久脱毛しながら美肌も目指せるのはいいですよね。
女性にとって最高の機械です!